歯のクリーニングをおススメする方

歯のクリーニングってどんなもの??

こんにちは!今回は歯のクリーニングについてお話しさせて頂きます。
当店にも歯のクリーニングはありますが、皆様はクリーニングをした事はありますか? ホワイトニングとは違うのかな?という疑問を持っている方も多いのではないですか? まず歯のクリーニング、どんなものかをご説明します。

『クリーニング』とは歯垢、歯石、着色を除去することです。

プラークとも呼ばれる仕事は普通は丁寧な歯磨きで落とすことができます。
しかし磨き残しなどにより2.3日程歯に付着し続けると唾液中のミネラル成分と結合して石灰化しはじめ《歯石》に変化してしまいます。
歯石は歯に沈着してしまった《色素》と同じ様にブラッシングだけで落とすのは難しいのです。ですので、歯石は歯医者さんやホワイトニングバーでも行えるクリーニングで綺麗に除去をするしかないのです。

クリーニングとホワイトニング違い

そして次はクリーニングとホワイトニング違いについてお話しします。
ホワイトニングは歯を白くして、見た目の美しさに特化しています。それに対してクリーニングは歯石と色素を取り除いて口内環境を整えて、健康・美容をサポートするのが特徴です。
また一部のクリーニングには保険が適用されますが、ホワイトニングはすべての施術が保険適用外になります。当店のセルフクリーニングは2040円(税込)とリーズナブルなお値段です。

なぜクリーニングが必要か??

クリーニングは、歯の美容と健康においてとても重要になると上記でお話しをしましたが、 歯石というのは1度できてしまうと普段の歯磨きでは落とせないという厄介なもので、ホワイトニングをする上で邪魔になってしまうものです。
さらに歯石を放置すると歯周病の原因ともなり、歯周病は、糖尿病などの生活習慣病や動脈硬化などとも密接にかかわっていると言われています。
ですので歯周病菌の増殖を促す歯石を除去することは、健康維持の手助けにもなります。

そして、クリーニングによって歯の表面の汚れや色素を取り除くことができれば、歯が本来持つ白さが復活します。日頃の歯磨きでは落ちなかった汚れがなくなることで、歯が見えた時の印象が大きく変わるかもしれません。

クリーニングの後にホワイトニングが効果的

さらにこの後ホワイトニングをすることでよりトーンアップすることが多いのです。 しばらくクリーニングしてないなぁ、なかなか色が上がらないかも…という方はもしかしたら歯石が原因かもしれません。 3ヶ月に一度はクリーニングをしてホワイトニングの手助け、そして歯の健康を維持しましょう。

口内環境の改善から健康をサポートして、
さらに見た目の印象の向上につながるという点が「クリーニング」のメリットといえますね!

クリーニングを特にオススメする方は…

歯磨きが苦手、歯並びが悪い方。
これは特に歯並びが悪い方は普段の歯磨きで磨き残しが多くなりがちになってしまうためです。 そして愛煙家、色素がつきやすい飲食習慣の方です。
タバコのヤニはとても歯に付着しやすいです。
そしてコーヒー紅茶、ワインなどをよく飲む方にもクリーニングはオススメです。 この色素やヤニを放置することで着色につながります。歯磨きで落とせなかった汚れを、 手っ取り早く汚れを除去できるクリーニングはこのような方々に特にオススメです。

whiteningBARのセルフクリーニングとは

そしてwhiteningBARのセルフクリーニングとはどのようなものかというと、
1分間に200万回店の超音波が、水分に反応してパワフル洗浄してくれるものです。 歯医者さんが苦手な方も自分でやることで怖くなかったり、気になる部分を重点的にできる上にホワイトニングのついでにできるのでわざわざ歯医者さんに行かなくてもできるので時短になります。

クリーニングのお値段はリーズナブル

クリーニングのお値段ですが当店は2040円(税込)とリーズナブルです。
セルフですがスタッフがしっかり使い方をご説明致します。
歯医者さんでのクリーニングは、歯周病治療の一環の場合保健適用となることが多いです。 しかし歯周病治療《保険適用のクリーニング》の場合数回通わなければなりません。 保険適用での1回当たりの自己負担額は、検査料・レントゲン撮影料を含めて約3,000円程度です。
そして自費の場合は5,000円~20,000円ほどとなります。
しかし歯の状態や歯医者によって料金は様々です。

皆様クリーニングの大切さは分かって頂けましたか?

お口の健康や美容を保つために目安として3ヶ月に一度はクリーニングをオススメします! いつまでもご自分の歯をキレイに健康に保つためにWhiteningBARも色々なアドバイスをさせて頂きますので、ホワイトニング以外にもご質問ありましたらお気軽にスタッフにお声かけください。