黄ばみを落とす様々な方法について

●ホワイトニング歯磨き粉

最新の歯磨き粉の成分には市販品の多くが取り入れている研磨力ではなく、清掃力を軸足としたペーストがおすすめです。

吸着性能(除去性能)に優れ、高機能性シリカを高濃度に配合していることが重要で、ステイン、歯垢等を含有成分で剥がしながら、シリカで吸着をさせます。

発泡力の高い歯磨き粉より低発泡(泡立ちが少ない)なペーストをお勧めします

●歯の消しゴム

シリコンでできた消しゴム状のパーツと研磨剤がセットになったものです。

研磨剤を歯に塗ってから消しゴムでこすって歯を白くしていきます。

値段は1000円以内のものが多く手っ取り早く白くしたいという方に向いています。

これらのものは気軽にドラッグストアなどで購入できますが、歯科医院で取り扱っているもののほうが研磨剤の成分が優しく歯の表面を傷つけにくいです。

使用の際は歯科医師などに確認することをお勧めします。

●ホワイトニングテープ

薄いフィルム状のテープを歯の表面に直接貼るものです。

アメリカではホワイトニングアイテムとして定番で一般的です。日本ではあまり知られていません。

なぜなら日本ではテープに使用されている成分は取り扱いに制限がありホワイトニングテープの販売許可が下りていないからです。

ですから日本の薬局などでは取り扱っていないので個人輸入などを通じて入手、使用することになります。

さらに日本人がこのテープを使用すると知覚過敏のなりやすいとのことで使用には注意が必要です。

●歯医者のホワイトニング

クリーニングなどの保険診療の他に自由診療のものでは歯科医の指示のもとで自分自身で行うホームホワイトニングや、クリニックに通いながら行うオフィスホワイトニングがあります。

またホームホワイトニングやオフィスホワイトニングの2つ並行するデュアルホワイトニングという方法もあります。

短期間で白さを極めたい方に人気です。

まとめ

★今日は『黄ばみを防ぐ様々な方法』についてお話しました。 ご自身の生活やペースに合った方法を取り入れることで美しい白い歯をぜひ手に入れましょう!