【歯磨きの基本】について190325

【歯磨きの基本】について紹介します☆! ◎歯磨きの所要時間◎ 歯磨きの時間は15分程度が理想です。これを「長い!」と感じるか「普通」と感じるかは人それぞれだと思います。 けれども、正しく磨いていたらこのくらいの時間は自然と必要になってきます。15分磨くのがどうしても苦痛と感じるのであれば、テレビを見ながらでもなにかをしながらでも全然OKです!!比較的時間を取りやすい夜の歯磨きは、お風呂に入っている時にゆっくりとリラックスしながら丁寧に磨くのもお勧めです。 ◎歯磨き粉の量◎ 歯磨き粉の量は歯ブラシの長さの『3分の1未満』か『小豆1粒程度』で十分です。大量に使っても効果はあまり変わらないですし、むしろ泡立ちや清涼感でちゃんと磨いた気分になってしまいますのでお勧めはできません。※歯磨き粉を使っても丁寧に磨けないのであれば歯磨き粉を使わず唾液だけで磨いても問題ありません。 ◎歯磨き後のチェック方法◎ 歯磨きが終わったらまず、舌で全体の歯の表面チェックをします!特に鏡では確認しづらい歯の裏側や奥歯を念入りにチェックしましょう。ザラザラとした感触が残っているようでしたら磨き残しの可能性があります。ちゃんと綺麗に磨けていれば、歯の表面がツルツルとしているはずです!また、定期的にちゃんと磨けているかをチェックする為、歯垢染色剤を使って自分の磨き方の癖を確認しておくのもいいと思います。歯垢染色剤は歯科医院やドラックストア、ネットでも購入できます。磨けていない所に色がつくものなのでこれを使って見ると一目で磨けていない所がわかり、普段じゃ磨けていると思っている所にも色がついたりと目で見て自分の癖が実感できると思います♪ 歯はとても大事なものなので正しい磨き方をマスターしていつまでも健康な歯のままでいましょう!!!