歯のかぶせ物に付いた着色を落とす方法

かぶせ物に付着してしまった着色を落とす方法をご紹介いたしますね?

 
    • かぶせ物(特に保険適用のもの)は、天然の歯よりも茶渋やヤニなどのステインが溜まりやすいです。普段からステインを溜めない習慣付けをすることが大切です!!
    • ステインは、色の濃いものを歯に滞留させることによって沈着します。黄ばみ抑制は、なるべく早く歯の表面から濃いものを取り去るということが基本です。食事をした後や色の濃いものを飲んだ後には以下の習慣を意識してかぶせ物の黄ばみを抑制しましょう。
 
  1. 研磨剤が入っていない歯磨き粉で歯を磨く
  2. うがい、もしくは水で口の中をゆすぐ
  3. ガムを噛んで唾液の分泌を促進する
 
    • この3つを習慣づける事により歯の色素沈着は浸透しにくくなります?
 
    • 普段のホワイトニング習慣は虫歯や歯周病の抑制にも繋がります。歯は明るい方が良いのはもちろんですが、健康であることも大切です。歯周病が悪化すると、着色してるか、してないかという話では無くなってしまうからです。
    • 何歳になっても健康で綺麗な歯は魅力的です。
 
    • 今日からホワイトニング習慣、始めてみませんか?