韓国で人気のホワイトニングシートって何?ホワイトニングシートの使い方や効果

2019年09月17日

ホワイトニングシート_リサイズ

「ホワイトニングシート」という歯のホワイトニングアイテムをご存知でしょうか?日本ではあまり聞き慣れないアイテムかもしれませんが、実は歯の美しさへの関心が高い韓国やアメリカにおいて、ホワイトニングシートは一般的なホワイトニング方法のひとつです。特に韓国ではホワイトニングシートが大ヒットしていてお土産としても大変人気のアイテムとなっているようです。ここでは、そんな気になるホワイトニングシートについて使い方や効果を調べてみました。

ホワイトニングシートとは何?効果あるの?人気ホワイトニングシートの効果は

ホワイトニングシートとは、薄いフィルムで出来ているシートで、直接歯に貼って使用する歯のホワイトニング用アイテムです。シートには歯を漂白する成分である過酸化水素が10%程度含まれており、歯に貼って時間を置くことで簡単にホワイトニングが出来ると人気があります。

アメリカで人気のクレスト ホワイトニングシート、その効果は?

ホワイトニングシートで人気商品と言えば、歯の美白大国アメリカ製の「クレストホワイトニングシート」が有名です。歯のエナメル質を傷めないホワイトニング成分を配合し、自宅でホワイトニングができます。

効果の口コミとしては、「段々、歯の白さのトーンが明るくなっている気がする」「自然な歯の白さに近づいた」など、不自然ではない歯の白さへと導いてくれるという声が多い一方で、「シートがうまくフィットせず、ムラがあるように見える」などの声もあります。

韓国で人気のWHITE NOW、その効果は?

一方、韓国でお土産グッズとしても人気の「WHITE NOW」は、爽やかな青りんごとミントを混ぜた香りと柔らかく貼りやすいホワイトニングシートであることが特徴です。先ほどご紹介したクレストよりややお値段が高いですが、韓国コスメと共に日本でもファンが多いようです。効果の口コミは「付属でカラーチャートが付いているので歯のトーンアップが分かりやすい」「短期間で明るくなった気がするが、少し歯茎にしみた」など効果を実感している声もある反面、しみたり高くて続けにくいなどの声もあるようです。

ホワイトニングシートの使い方

ホワイトニングシートの使い方はとてもシンプルです。その主な手順をご紹介します。

  • 口を軽くゆすいで置く
  • ホワイトニングシートを歯に貼る
  • 30分程時間を置く(その際、なるべく口を動かさないように注意する)
  • 30分程置いたらホワイトニングシートを丁寧に剥がし、しっかり歯みがきをする

ホワイトニングシートを剥がした後の歯はしばらく着色しやすい食べ物(コーヒー、ワイン、紅茶、カレーなど)は避けるようにしましょう。注意したいポイントは、ホワイトニングシートを歯に貼る時間をきちんと守るという点です。長い時間シートを付けたままのほうがより美白効果があると考えてしまいがちですが、規定の時間以上に長時間ホワイトニングシートを歯に貼ったままにしてしまうと、漂白成分の過酸化水素が歯への強い刺激となりトラブルの原因となってしまうこともあります。説明文をよく読んで決められた時間と手順を守るようにしましょう。

ホワイトニングシートのデメリット

手間いらずで簡単にホワイトニングが出来ると人気のホワイトニングシートですが、様々なデメリットもあるようです。

日本では許可されていない

実はこのホワイトニングシート、日本ではあまり見かけることがありません。その理由は、ホワイトニングシートに含まれる過酸化水素の濃度が6%を越えるものは日本の薬局では取扱いが許可されていないからです。実際に使用して「歯茎にシートが触れてしみた」という口コミもあるようです。また、日本では並行輸入品が販売されている通販サイトで購入が可能ですが、海外で購入するよりも高い値段で販売されていることも多いです。

虫歯や治療中の歯には使用しない方がいい

日本では販売が認められていない濃度の過酸化水素を使用しているホワイトニングシートは、虫歯や治療中の歯に使用すると強い刺激によって痛みがひどくなる場合があります。そのため、虫歯や治療中の歯にはホワイトニングシートは使用しないほうが良いでしょう。

歯並びによっては効果がいまいち

歯並びによっては、歯がでこぼこしていてシートがうまく貼れなかったり、歯によって効果にムラができてしまうなどのトラブルもあるようです。途中で剥がれてしまうのもまた効果がうまく発揮されない原因となります。

ホワイトニングシートよりホワイトニングバーがおすすめ

ホワイトニングシートは簡単に出来ることで人気もありますが、一方では虫歯や治療中の歯には使用できなかったり、歯並びによって効果が変わってしまう可能性があり、多くの人に向いているホワイトニング方法とは言い難いということが分かりました。そこでお勧めなのが、ホワイトニング専門店の「ホワイトニングバー」です。

>>ホワイトニングバー

ホワイトニングバーは、自分でケアを行うセルフホワイトニングのお店です。初回は専門スタッフがホワイトニングの方法を分かりやすく説明させて頂きながら、一緒にケアを行っていきます。2回目からの来店時は自分でホワイトニングケアを行って頂くことが出来ます。所要時間は、初回約1時間、2回目以降約40分を目安としてください。手順は簡単で分かりやすく、短時間で終わり高い効果も得られると、多くの方にご利用頂いております。

ホワイトニングバーの主な特徴

安心の歯にダメージを与えないホワイトニング専用ジェルを使用

歯科医師の研究チームが独自開発した食品成分のみで作られている最新技術でつくられたホワイトニング専用ジェルを使用します。歯にダメージレスなので安心して使用することが出来ます。

リーズナブルな価格

ホワイトニングを無理なく続けられるよう、リーズナブルな金額に設定してあります。学割もあるのでアルバイト中の学生さんも通いやすく人気の料金設定のようです。

短時間で簡単なケア方法

セルフホワイトニングと聞くと、自分でちゃんと出来るの?と不安になる方もいるかもしれませんが、ホワイトニングバーのケア方法はとても簡単で、2回目以降は30分ほどでケアが可能です。

まとめ

自宅で出来るホワイトニング方法として韓国やアメリカで人気のホワイトニングシートについてご紹介してきました。手軽にホワイトニングにチャレンジできますが、歯茎のトラブルや歯の色ムラなどトラブルの声も聞かれます。数多くあるセルフホワイトニングのアイテムから自分の歯質や歯並びにあったものを探すのは難しいですよね。ホワイトニング専門店のホワイトニングバーなら、専門のスタッフのサポートによる効果的なホワイトニングをリーズナブルな価格でご提供しております。ホワイトニングバーをぜひ1度お試しくださいませ。

facebookからいち早く来店モデルをご紹介