歯の黒ずみはなぜできる?原因や落とし方を紹介

投稿日:2022年08月16日
最終更新日:2022年09月1日

歯の黒ずみが気になってしまい、どのように落とせば良いか知りたいという方も多いのではないでしょうか。
今回は、歯の黒ずみができる原因や落とし方について紹介します。

目次

歯の黒ずみができる原因

歯の黒ずみができる原因

歯の黒ずみにはさまざまな原因があり、治療が必要となるケースもあります。
そこでまずは、歯の黒ずみができる原因とそれぞれの対処法について説明します。

虫歯が黒くなっている

奥歯の溝が黒くなっているのは、初期段階の虫歯である可能性があります。
虫歯菌が出す酸の影響によって、歯のエナメル質に含まれているリンやミネラルが抜けると、歯が黒くなることがあるのです。
虫歯の進行具合によっては経過観察で済むケースもありますが、黒っぽい歯を見つけたら歯科医院を受診しておくと安心です。
見た目が気になる場合には、ハイブリッドレジンやセラミックなどの白いものでの修復にも対応してもらえます。

神経を取った歯が変色している

治療などのために神経を取った歯は、時間が経つと段々と変色してしまいます。
これは、神経を取ることで歯の中の血流が途絶えてしまい、栄養が行き渡らなくなるためです。
また、神経を取った歯も虫歯になるケースがあります。痛みを感じにくく、進行しやすいので定期的に歯科医院で診てもらうことをおすすめします。
また、神経を取った歯が変色している場合には、歯磨きやホワイトニングでは白く戻すことができません。歯の表面を削ってセラミックを被せるなどの治療法があるため、歯科医師に相談されると良いでしょう。

詰め物が変色している

保険適用の虫歯治療で使われているレジンなどの詰め物は、経年劣化のために変色することがあります。
着色汚れが原因の場合は、薬用成分の歯磨き粉によるケアやホワイトニングによるケアで白くすることができますが、ケアしても詰め物が黒い場合には、虫歯など他の原因も考えられます。
変色してしまった詰め物の交換など、適切な治療を受けることで改善できるので気になる場合は歯科医院を受診しましょう。

抗生物質による変色

永久歯が形成される出生直後〜8歳ごろまでの間に、テトラサイクリン系の抗生物質を大量に投与されると、副作用によって歯に変色がみられることが報告されています。
テトラサイクリン系の抗生物質は現在ほとんど使用されていませんが、昭和40年代には風邪薬のシロップとしても広く使われていたようです。変色の程度によってはホワイトニングも有効ですが、ラミネートベニアなどの治療が必要なケースもあります。

着色汚れによる黒ずみ

コーヒーやワイン、ぶどうやカレーなどを口にすることで、歯に着色汚れが付着してしまうことがあります。
日頃の歯磨きなどのケアで落としきれなかった汚れは、そのままにすると沈着して黒ずみとなってしまいますが、ホワイトニングなどのケアによって落とすことも可能です。

着色汚れによる歯の黒ずみはホワイトニングで落とせる!

着色汚れによる歯の黒ずみはホワイトニングで落とせる!

食べ物が原因の着色汚れによる黒ずみは、ホワイトニングで落とすことができます。
ホワイトニングには、以下のような方法があります。

市販のホワイトニング歯磨き粉を使う

ドラッグストアや通販サイトでは、さまざまな種類のホワイトニング歯磨き粉が販売されています。
ホワイトニング歯磨き粉には、「ポリリン酸ナトリウム」などの歯の表面に付着した汚れを落としてくれる働きがある成分が含まれており、継続して使用することで着色が付きにくい歯に仕上げてくれるというメリットもあります。

歯の消しゴムなど除去アイテムを使う

「歯の消しゴム」など市販の着色汚れ除去アイテムを使うのも一つの方法です。
ただし、ゴシゴシと強く擦りすぎると歯の表面を傷つける恐れもあるので注意しましょう。

ホワイトニング施術を受ける

輝くような白い歯を目指したいなら、ホワイトニング施術を受けることをおすすめします。
ホワイトニングには、オフィスホワイトニング(歯科医院)と、ホワイトニングサロンがあり、使用される薬剤や料金が異なります。

最後に

歯の黒ずみにはさまざまな原因があります。
治療が必要なケースもあるため、痛みなど気になる症状がある場合には歯科医院を受診されると良いでしょう。
また、着色汚れによる黒ずみの場合はホワイトニングでケアするのがおすすめです。
ホワイトニングバーは、歯科医師監修の専用ジェルを使ったセルフケアができるセルフホワイトニングサロンです。1回5,080円(税込)のリーズナブルな価格で続けやすいため、着色汚れを継続してケアしていきたい方にもおすすめとなっています。歯の黒ずみにお悩みなら、気軽に始められるホワイトニングバーでのセルフケアをぜひご検討ください。


この記事は歯科医師が監修しております
歯科医師 岡本恵衣
ホワイトニングバー専属歯科医師 岡本恵衣
経歴
2012年 松本歯科大学歯学部卒業
2013年 医療法人スワン会スワン歯科にて臨床研修
2014年 医療法人恵翔会なかやま歯科
2020年 WhiteningBAR(株式会社ピベルダ)
https://whiteningbar.jp/
予約はこちら ホワイトニング歯磨き粉購入 新成人キャンペーン ブライダルホワイトニング 学割

出店情報

ホワイトニングバー
全店舗一覧

オープン予定
熊本店(熊本県)

オープン予定
宮崎店(宮崎県)

オープン予定
長崎店(長崎県)

オープン予定
三宮店(兵庫県)

オープン予定
京都店(京都府)

オープン予定
札幌店(北海道)

オープン予定
那覇店(沖縄県)

オープン予定
広島店(広島県)