市販のホワイトニングアイテムに効果はある?おすすめの選び方

投稿日:2021年09月27日

市販のホワイトニングアイテムに効果はある?おすすめの選び方
白く美しい歯に憧れる人にとって強い味方になってくれるのが、市販のホワイトニングアイテムです。自宅で簡単にホワイトニングができると人気がありますが、市販のホワイトニングアイテムは、本当に効果があるのでしょうか? ここでは、市販のホワイトニングアイテムの種類や効果、選び方などを紹介します。

目次

市販のホワイトニング商品の種類

自分で手軽にホワイトニングを行える市販のホワイトニングアイテムは、ドラッグストアで購入することができます。使いやすい歯磨き粉タイプのものからシールタイプのものまで様々なタイプのホワイトニングアイテムが市販されていますが、ここでは特に人気のホワイトニングアイテムを紹介していきます。

歯磨き粉タイプ

使い方が簡単で続けやすいのがホワイトニング効果のある歯磨き粉です。 毎日の歯磨きでホワイトニングができるので手軽に取り入れることができ、一般的なペーストタイプの他、粉タイプ、ジェルタイプなどの種類があります。 歯磨き粉タイプのホワイトニングアイテムは、ピロリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、ヒドロキシアパタイト(ハイドロキシアパタイト)といった成分が配合されているものが効果的です。

消しゴムタイプ

消しゴムタイプのホワイトニングアイテムは、研磨剤が入ったシリコンでできており、歯の表面に付いたステインをこすって落とすというアイテムです。 特に汚れが気になる部分を狙って使うことができるというメリットがありますが、消しゴムタイプは研磨剤が含まれているため、強くこすると歯を傷めてしまう恐れがあるので要注意です。

ホワイトニングシール

ホワイトニングシールは、薬剤の付いたシールを歯に貼って使うというホワイトニングアイテムです。 歯にシールを貼り、しばらく置いてから剥がすと歯が白くなります。歯に貼っておく時間は30分程度のため、手軽に使うことができますが、均一に貼り付けられないと着色が均一に除去できないというデメリットもあります。

ホワイトニングテープ

ホワイトニングテープとは、ホワイトニングシールと同様に、歯に貼り付けて使うアイテムです。 薄いフィルム上の素材からできていて、漂白作用の高い過酸化水素が10%程度含まれています。他のアイテムと比べても即効性があり、人気のホワイトニングアイテムですが、歯とテープの間に空気が入ってしまったり、唾液が入り込んでしまったりするとムラになってしまうため注意が必要です。

LED+マウスピース

最近注目を集めているのが、LEDライトとマウスピースを組み合わせたホワイトニングアイテムです。歯を白くする薬剤を塗布した上からLEDライトを当て、白くする方法です。 薬剤の反応をLEDライトで促進することで、他の市販ホワイトニングアイテムよりも効率的に歯を白くすることができますが、LEDからはブルーライトが発生するため目に対する影響が少なからず懸念されています。

市販のホワイトニングアイテムに効果はある?

市販のホワイトニングアイテムに効果はある?

市販のホワイトニングアイテムは、基本的に歯の表面に付いている着色汚れを除去することを目的としているため、即効性はなく、少しずつ歯を白くしていくものが多いです。 また、市販のホワイトニングアイテムは歯の内側から白くすることはできません。 歯の色自体を内側から白くしたい場合、より強力な薬剤が必要になるため、歯科医院や専門のサロンなどの力を借りることになります。 市販のホワイトニングアイテムは、即効性や強い効果は期待できませんが、手間や費用を抑えながら手軽にできるため、歯科医院でのオフィスホワイトニングや専門サロンでのホワイトニングと併せて行うことで、効果を持続させることができます。

市販のホワイトニングアイテムの選び方

オフィスホワイトニングやサロンでのホワイトニングを受けた後、定期的にホームホワイトニングを行えば白い歯を保つことができます。 ここからは、市販のホワイトニングアイテムの選び方のポイントを紹介します。

続けやすい方法かどうか

市販のアイテムで行うホームホワイトニングのメリットは自宅で気軽に行う事が出来るので、定期的に続けやすいことです。そのため、使うときに手間や時間がかかるなど、続けにくいものを選んでしまっては本末転倒です。 市販のホワイトニングアイテムを選ぶときは、簡単に使いやすく続けやすいアイテムを選びましょう。

続けやすい価格かどうか

継続して使うためには、価格も重要です。価格が高い市販のホワイトニングアイテムだと購入へのハードルが高く、続けにくくなってしまいます。お財布と相談して、手の届く範囲の価格帯のアイテムを選びましょう。

口コミでの評判

市販のホワイトニングアイテムを選ぶときは、口コミでの評判の良さも重要になります。使い方の簡単さや効果の目安になるため、口コミも参考にしてアイテムを選ぶようにしましょう。 ただし、ホワイトニングアイテムの効果には個人差があります。口コミで言及されていた効果が必ず感じられるとは限らないことを理解したうえで、自分に合ったものを見つけましょう。

安全に使えるものか

市販のホワイトニングアイテムは、安全に使えるものを選ぶことも重要です。 研磨剤が多く配合された歯磨き粉などのアイテムの場合、歯や歯茎にダメージを与えてしまうかもしれません。また、ホワイトニングテープなどに配合されている過酸化水素は歯茎につくと痛みや炎症の原因になる可能性があります。 海外製品のホワイトニングアイテムは、日本人の歯には刺激が強すぎる製品もあるため、注意しましょう。

最後に

市販のホワイトニングアイテムは、自分に合ったものを選べば十分効果を感じることができます。しかし、効果を感じるまでには時間がかかりますし、強い効果は期待できないでしょう。より効果を確実に感じるためには、ホワイトニング専門店でのケアがおすすめです。 ホワイトニングバーは、専門スタッフによる指導の元、自分でホワイトニングを行う日本初のセルフホワイトニング専門店です。高い器具を購入する必要もなく、短時間でホワイトニングができて、1回税込み5,080円とリーズナブルな価格が魅力です。低価格でチャレンジできるホワイトニンバーなら、ホワイトニング初心者でも気軽に始めることができますね。 市販のホワイトニングアイテムと併せて、ぜひホワイトニング専門店「ホワイトニングバー」をお試しください。

この記事は歯科医師が監修しております
歯科医師 岡本恵衣
ホワイトニングバー専属歯科医師 岡本恵衣
https://whiteningbar.jp/
予約はこちら ホワイトニング歯磨き粉購入 新成人キャンペーン ブライダルホワイトニング 学割

出店情報

ホワイトニングバー
全店舗一覧

オープン予定
那覇店(沖縄県)

オープン予定
広島店(広島県)

2022年2月予定
柏店(千葉県)

2021年9月16日
金沢フォーラス店(石川県)

2021年4月2日
福岡PARCO店(福岡県)

2021年1月10日
福島店(福島県)

2020年9月18日
池袋PARCO店(東京都)

2020年9月11日
名古屋PARCO店(愛知県)

2020年9月1日
静岡PARCO店(静岡県)