ホワイトニングのやり方と効果を解説!歯医者とサロンの違いとは

投稿日:2022年04月14日

ホワイトニングは歯医者とサロンでやり方が違う?
ホワイトニングと言っても、歯医者やサロン、自宅で行えるものなどがあります。ホワイトニングの方法は、それぞれメリットや値段相場は異なります。 今回は、ホワイトニングのやり方と効果、歯医者とサロンの違いなどを紹介します。

目次

ホワイトニングのやり方は3種類!

ホワイトニングのやり方は、「市販のグッズを使って自宅で行う」「歯医者で行う」「サロンで行う」3つの方法があります。そこでまずは、それぞれのメリットや値段の違い、効果などについて紹介します。

市販のグッズで自宅ホワイトニング

市販のグッズでのホワイトニングは、自宅にて自分でするホワイトニングのやり方です。ドラッグストアなどで手軽に入手しやすく、すぐに試しやすいというメリットがあります。また、商品によって値段は異なりますが、大体の相場は数百円から数千円程度と、歯医者で行うよりも安価であるため、継続して続けやすいでしょう。 ただし、市販のホワイトニンググッズは歯医者で使用できるような漂白成分は配合されていません。自宅ホワイトニングではあくまで着色汚れを落とすだけに限られ、歯医者でのホワイトニングよりも効果を感じることができないでしょう。

歯医者でのオフィスホワイトニング

歯医者でのオフィスホワイトニングは、医療機関でしか扱うことができない高濃度の過酸化水素が含まれたホワイトニング剤を用いるやり方です。 歯科医師や歯科衛生士が施術を行ってくれるため、ムラなく歯全体を白くすることができ、さらにはホワイトニング効果のある薬剤を使用するため、短期間で高い効果が出やすいというメリットがあります。また、歯医者で行うホワイトニングであるため、歯を白くするだけではなく、虫歯や歯周病の治療を行ってもらうこともできます。 歯医者でのオフィスホワイトニングは、自由診療となっているため保険が効かず、値段相場は、1回1万円~5万円程度と値段が高額になる傾向にあります。

サロンでのセルフホワイトニング

サロンでのセルフホワイトニングは、サロンのスタッフの指導を受けながら、自分でホワイトニングをするやり方です。 サロンでのセルフホワイトニングは、値段相場が1回4千円~7千円程度とオフィスホワイトニングに比べて低価格でホワイトニングを始められることがメリットです。歯科医院で使うような強い薬剤は使わないため、オフィスホワイトニング程の効果は感じづらい傾向にありますが、値段がリーズナブルなので効果を実感するまで続けやすいでしょう。 また、ホワイトニングができるサロンでは、より安くホワイトニングができるキャンペーンやクーポンの配布もあり、お試し感覚でホワイトニングが始めることができます。

ホワイトニングは歯医者とサロンでやり方が違う?

ホワイトニングは歯医者とサロンでやり方が違う?

では、ホワイトニングのやり方は、歯医者とサロンでどのように違うのでしょうか。 歯医者で行うホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があります。オフィスホワイトニングは歯医者で高濃度の過酸化水素を使用し、歯科医師または歯科衛生士が施術を行い、歯本来の色以上に漂白をしていきます。ホームホワイトニングは、歯医者で自分用のマウスピースを作成し、一緒に処方してもらうホワイトニング剤を使って自宅で自分で行い、ゆっくりと時間をかけて歯を白くしていきます。 歯医者でホワイトニングを行うときは、歯科衛生士によるクリーニングを受けてからホワイトニングを行うことができるのに対して、サロンのホワイトニングは、自分で歯磨きを行わなければいけません。また、サロンでのホワイトニングは過酸化水素を使わないホワイトニング剤を使用し、スタッフからセルフホワイトニングの説明と手順のレクチャーを受けて、サロンにて、自分の手でホワイトニングを行います。

ホワイトニングバーならやり方も丁寧に説明!

初めてホワイトニングをするなら、ホワイトニングバーでのセルフホワイトニングを始めてみてはいかがでしょうか。 ホワイトニングバーは1回5,080円というリーズナブルな価格でホワイトニングができるセルフホワイトニング専門店です。1回の所要時間はジェルの塗布からLEDの光の照射まで約30分程度で、初回は説明を含めて1時間程で行うことができます。独自開発のホワイトニング専用ジェルは日本の認証工場で作られており、食品成分で作られていることから、安心してホワイトニングを始めることができます。 また、スタッフが丁寧にやり方を説明するため、初めての方でもスムーズにセルフホワイトニングを行えるでしょう。

最後に

今回は、ホワイトニングのやり方について紹介しました。ホワイトニングには、市販のグッズを使って自宅で行うやり方や歯医者で行う方法、サロンで行うやり方などいくつかの方法があります。 歯医者でのホワイトニングは高い効果を期待できる一方で、1回あたり高額の費用がかかってしまいます。そのため、気軽にホワイトニングをしたくてもなかなか始められないという方もいるでしょう。 ホワイトニングバーのセルフホワイトニングであれば、低価格でホワイトニングを始めることができます。歯本来の白さを取り戻すことができるので、歯のステインや黄ばみにお悩みの方は、手軽に始められるホワイトニングバーでのセルフホワイトニングをぜひご検討ください。

この記事は歯科医師が監修しております
歯科医師 岡本恵衣
ホワイトニングバー専属歯科医師 岡本恵衣
https://whiteningbar.jp/
予約はこちら ホワイトニング歯磨き粉購入 新成人キャンペーン ブライダルホワイトニング 学割

出店情報

ホワイトニングバー
全店舗一覧

オープン予定
熊本店(熊本県)

オープン予定
宮崎店(宮崎県)

オープン予定
長崎店(長崎県)

オープン予定
三宮店(兵庫県)

オープン予定
京都店(京都府)

オープン予定
札幌店(北海道)

オープン予定
那覇店(沖縄県)

オープン予定
広島店(広島県)