即効性のあるホワイトニングはどれ?ランキング形式で紹介

投稿日:2022年11月1日
最終更新日:2022年11月11日

真っ白な歯は、見た目が綺麗なだけではなく、笑顔にも自信が持てるようになりますね。ホワイトニング施術をするなら即効性のあるものが良いと思う人も多いでしょう。 そこで今回は、即効性のあるホワイトニングをランキング形式で紹介します。

目次

即効性のあるホワイトニングランキングTOP5

即効性のあるホワイトニングランキングTOP5

即効性のあるホワイトニングランキングは、以下の5つです。それぞれの施術内容とメリットとデメリットを紹介していきます。

第1位:オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、過酸化水素を使用したホワイトニング剤を使うもので、歯科医院で行うホワイトニングです。強いホワイトニング薬剤を使用するため、即効性があります。

オフィスホワイトニングのメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

  • 1回30分~60分程度の施術で白さを実感できる
  • 歯の専門家である歯科医に施術をしてもらえる
  • 強い薬剤を使用するため、1回でも効果を実感できる

反対に、オフィスホワイトニングには、以下のようなデメリットもあります。

  • 施術費用が高額
  • 効果の持続時間が短い
  • 歯周病や虫歯がある場合は施術できない
  • 知覚過敏など痛みを感じる場合がある

第2位:ホワイトニングサロン(セルフホワイトニング)

ホワイトニングサロンは、サロンの専門スタッフによる指導の元、自分でホワイトニングを行う方法です。 セルフホワイトニングも即効性があり、1回の施術で効果を実感することができます。

セルフホワイトニングのメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

  • 施術費用が安い
  • 効果の持続時間が長い
  • 1回でも効果を実感できる
  • 初めてでも挑戦しやすい
反対に、セルフホワイトニングには、以下のようなデメリットもあります。
  • 歯科医や歯科衛生士がいないため、歯周病や虫歯の治療はできない
    (なかには歯科医が常住するサロンもある)

第3位:ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、マウスピースにホワイトニング用の薬剤を入れて装着し、自宅などでホワイトニングを行うものです。ホワイトニング薬剤とマウスピースは、歯科医院で処方してもらえます。

ホームホワイトニングのメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

  • 何度も歯科医院に通う必要はない
  • 自分のタイミングで施術ができる
  • 時間をかけて歯を白くするので元の色に戻りにくい

反対に、ホームホワイトニングには、以下のようなデメリットもあります。

  • 白さを実感するまでにある程度時間がかかる
  • マウスピースをきちんと洗って管理する必要がある
  • 一定の時間マウスピースを装着しなければならない

効果の持続時間は長いですが、即効性はなく、手間がかかる点がホームホワイトニングのデメリットと言えます。

第4位:歯のマニキュア

歯のマニキュアは、爪に塗るマニキュアと同じように、歯にマニキュアを塗って白くする方法です。
歯のマニキュアは歯科医院で施術する方法とセルフで行う方法があり、即効性が高いのは歯科医院で行うマニキュアです。

歯科医院で歯のマニキュアを行うメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

  • すぐに効果を実感できる
  • 2~3ヶ月効果が持続する

反対に、歯のマニキュアを歯科医院で行う場合は、高額な費用がかかるというデメリットもあります。

一方で、セルフで歯のマニキュアを行う場合は、1,000~3,000円程度で購入できるというメリットがあります。
ただし、効果の持続時間は短く、1日程度しかもたないケースも多いでしょう。

第5位:歯の消しゴム

歯の消しゴムとは、歯をこすって着色汚れを落とすスポンジ型のホワイトニング用品です。
歯の黄ばみや汚れが気になったときにすぐに使えるという手軽さが歯の消しゴムのメリットですが、歯の表面を傷つけやすく、摩耗しやすくしてしまうため、使い過ぎには注意が必要です。

ホワイトニングは即効性以外に継続性も大事!

ホワイトニングは即効性以外に継続性も大事!

即効性があるホワイトニングとしては、歯科医院で行うオフィスホワイトニング、エステサロンなどで行うセルフホワイトニングがおすすめです。
歯科医院で行うオフィスホワイトニングは、強い薬剤を使用するため、高い効果が期待できます。
しかし、1回あたりの費用が高額のため、何回も継続して通うのは難しいという方もいるでしょう。

一方、ホワイトニングサロンはリーズナブルな価格で気軽に通いやすく、継続しやすいホワイトニングです。
継続して通うことで歯の白さを維持できるため、ホワイトニングの効果を持続しやすいでしょう。

最後に

即効性の高いホワイトニングは、特別な日やイベントの前などにおすすめの施術です。
しかし、効果の持続時間は短く、時間の経過とともに元の色に戻ってしまうため、白さをキープしたい場合は継続的なケアが必要です。
ホワイトニングバーなら、オフィスホワイトニングよりも費用が安く、手軽に利用できるため、継続的に通うことで費用を抑えて白さを保つことができます。
初回は施術方法を丁寧に説明してもらえるので、初めての方も安心してチャレンジできます。
歯を白くしたい、白い歯を保ちたいという方は、ホワイトニングバーでのセルフホワイトニングを始めてみてはいかがでしょうか。

この記事は歯科医師が監修しております
歯科医師 岡本恵衣
ホワイトニングバー専属歯科医師 岡本恵衣
経歴
2012年 松本歯科大学歯学部卒業
2013年 医療法人スワン会スワン歯科にて臨床研修
2014年 医療法人恵翔会なかやま歯科
2020年 WhiteningBAR(株式会社ピベルダ)
予約はこちら ホワイトニング歯磨き粉購入 新成人キャンペーン ブライダルホワイトニング 学割 ホワイトニングバーのフランチャイズ

出店情報

ホワイトニングバー
全店舗一覧

オープン予定
上野店(東京都)

オープン予定
吉祥寺店(東京都)

オープン予定
熊本店(熊本県)

オープン予定
宮崎店(宮崎県)

オープン予定
長崎店(長崎県)

オープン予定
三宮店(兵庫県)

オープン予定
京都店(京都府)

オープン予定
札幌店(北海道)

オープン予定
那覇店(沖縄県)

オープン予定
広島店(広島県)