ホワイトニングは詰め物が多い人でもできる?効果や注意点を解説

投稿日:2022年05月13日

ホワイトニングは詰め物が多い人でもできる?効果や注意点を解説
歯に詰め物が多い場合、詰め物に対してもホワイトニング効果があるのかどうかは気になるところですよね。 この記事では、詰め物が多い人のホワイトニング効果や注意点、ホワイトニングをするときのやり方について紹介します。

目次

詰め物が多い人のホワイトニング効果や注意点

ホワイトニングは、詰め物が多い人でも施術を受けることができます。 しかし、詰め物や被せ物は人工物のため、残念ながらホワイトニングの効果は発揮されません。 詰め物や被せ物は、ホワイトニングではなくクリーニングを行うことで、表面の汚れをある程度は落とす事ができます。しかし、経年劣化は否めないため、定期的にクリーニングを行いつつ、どうしても黄ばみが気になる場合は、詰め物を新しく付け替えるのがおすすめです。

詰め物が多い人がホワイトニングをするときのやり方

詰め物が多い人がホワイトニングをするときのやり方

詰め物が多いからといって、ホワイトニングができないわけではありません。 ここからは、詰め物が多い人がホワイトニングをするときのやり方について紹介していきます。

虫歯がある場合は先に治療をする

虫歯がある状態でホワイトニングを行うと、ホワイトニング中に虫歯が進行してしまったり、虫歯が原因でホワイトニングの薬剤が染みてしまったりする可能性があります。虫歯が原因で歯茎の炎症や歯の神経に異常をきたしている場合は、特にホワイトニングによって痛みが生じる可能性が高いため、現在虫歯があるという場合は、ホワイトニングよりも、虫歯治療を優先するようにしましょう。

詰め物がない歯をホワイトニングする

人工物である詰め物は、ホワイトニング薬剤を塗布しても白くなることはありません。 そのため、詰め物がない歯をホワイトニングするようにしましょう。

ホワイトニング後の色に合わせて詰め物を交換

ホワイトニングを希望する歯に小さな詰め物が入っている場合は、ホワイトニング後の色に合わせて詰め物を交換すると、歯の色を全体的に統一することができます。 そのため、詰め物が多い人がホワイトニングをする場合、最初にホワイトニングを行い、その歯の色に合わせて詰め物を交換するという流れがおすすめです。

詰め物が多い人におすすめのホワイトニング方法

詰め物が多い人におすすめのホワイトニング方法

詰め物が多い人は、歯の表面の着色汚れを落とし、歯本来の色を取り戻すことができるセルフホワイトニングがおすすめです。 ホワイトニングサロンで行うセルフホワイトニングは、色素を分解する過酸化水素・尿素などが含まれない薬剤を使い、LEDなどの光を当てて着色を分解して落とす作用があります。 また、セルフホワイトニングでは、歯科医院で行うオフィスホワイトニングのような本来の歯以上に白くすることはできませんが、歯本来の健康的な色の歯にすることができるため、詰め物がある歯でも他の歯と違和感なく、綺麗にすることができるでしょう。 ただし、セルフホワイトニングをやってみて、どうしても詰め物と歯の色の差が気になるようであれば、歯科医院で詰め物の交換を行うことをおすすめします。 セルフホワイトニングを行うのであれば、ホワイトニングバーをぜひお試しください。 年間約5万人が通うセルフホワイトニング専門店ホワイトニングバーでは、歯科医師が監修した歯に優しいホワイトニング薬剤を使用して、安全にセルフホワイトニングを行うことができます。詰め物に対しては効果を発揮しませんが、詰め物がない歯は白さを取り戻すことができ、ホワイトニング剤によって歯がしみることも少ないため、安心してご利用いただけるでしょう。 また、ホワイトニングバーでは1回5,080円(税込)からセルフホワイトニングを試すことができるため、ホワイトニングに高額の費用をかけられないという人でも始めやすい価格帯となっています。正しいホワイトニング方法は、初回にスタッフが丁寧にレクチャーを行うため、セルフホワイトニングが初めての人でも取り組みやすく、手順も簡単で短時間で終わるため、長く続けやすいのも魅力の一つです。 ホワイトニングをしてみたいけど時間がないという人は、ぜひホワイトニングバーを活用してみてはいかがでしょうか。

最後に

ホワイトニングに興味があるものの、詰め物が多いことが気になるという人は、セルフホワイトニングのホワイトニングバーをぜひお試しください。 サロンで行うセルフホワイトニングは、歯の汚れを落とし、歯本来の色を取り戻すことを目的としたホワイトニング方法です。人工物である詰め物を白くすることはできませんが、汚れも落とすことはできます。価格帯もリーズナブルなため、まずはホワイトニングバーのセルフホワイトニングでホワイトニングの効果を試してみるのもおすすめです。 ぜひこの機会に、ホワイトニングバーで、詰め物と歯を一緒にセルフホワイトニングをして、本来の白い歯を手に入れてみてはいかがでしょうか。

この記事は歯科医師が監修しております
歯科医師 岡本恵衣
ホワイトニングバー専属歯科医師 岡本恵衣
https://whiteningbar.jp/
予約はこちら ホワイトニング歯磨き粉購入 新成人キャンペーン ブライダルホワイトニング 学割

出店情報

ホワイトニングバー
全店舗一覧

オープン予定
熊本店(熊本県)

オープン予定
宮崎店(宮崎県)

オープン予定
長崎店(長崎県)

オープン予定
三宮店(兵庫県)

オープン予定
京都店(京都府)

オープン予定
札幌店(北海道)

オープン予定
那覇店(沖縄県)

オープン予定
広島店(広島県)