歯を白くする方法まとめ!重曹でケアできる?ホワイトニング歯磨き粉とは?

2020年04月14日

歯の黄ばみやくすみにお悩みの方の多くは「なんとかして歯を白くする方法はないのかな」と気になっているのではないでしょうか。 実は、歯科医院でのホワイトニング以外にも、歯を白くする方法がないわけではありません。 そこで今回は、黄ばみやくすみにお悩みの方にぴったりな、歯を白くする様々な方法をご紹介していきます。

重曹で磨くと歯が白くなる?

歯を白くするベーシックな方法として知られているのが、歯磨き粉の代わりに重曹を使うという方法です。 重曹の正式名称は炭酸水素ナトリウム。 料理にも使用されますが、最近では掃除用グッズにも重曹を活用した商品がたくさん販売されています。 研磨作用がある重曹は、歯の表面の汚れをしっかり落としてくれるので、歯を白くする効果があると共に口腔内の酸性を中和することで虫歯の予防にもなると言われています。 但し、重曹を歯磨き粉として使用する際には、必ず食用もしくは薬用のものを使うようにしましょう。 研磨作用があるので、くれぐれも注意して使用してください。

歯を白くする市販品でセルフケアをしよう!

重曹で歯磨きをするのも良いのですが、最近はホワイトニング効果を謳っている市販品が数多く販売されていますので、市販品を活用して歯を白くするのも手軽な方法ではないでしょうか。 歯を白くする効果が期待できるセルフケアの種類とおすすめ市販品をご紹介します。

ホワイトニング歯磨き粉

歯を白くするセルフケア方法として、まずご紹介するのはホワイトニング歯磨き粉です。 研磨剤として重曹が使われているものもありますよ。 一般的に、ホワイトニング歯磨き粉には、歯の着色汚れを落とす「ポリリン酸ナトリウム」や、歯の表面をコーティングして汚れが付きにくくしてくれる「ハイドロキシアパタイト」などの有効成分が配合されています。 ホワイトニング効果が認められた成分が配合されている商品には、「薬用」や「医薬部外品」と記載されているので、選ぶときの目安にしましょう。 配合成分は商品によって異なるので、購入前に確認してくださいね。

ホワイトニング歯磨き粉おすすめの市販品

  • ・クリニカ エナメルパール (LION)
  • ・オーラツープレミアム スティンクリアペースト(SUNSTAR)

歯の消しゴム

頑固な着色汚れにお悩みの方には、歯の消しゴムの活用がおすすめです。 歯の消しゴムは、その名の通り歯の表面に付着したヤニ汚れやステインを擦って落とすことで歯を白くするため、「消しゴム」と呼ばれています。 但し、歯の消しゴムは使い過ぎると歯の表面を傷つけてしまう恐れがあるので、注意が必要です。 それぞれの市販品ごとに定められている使用方法を守りましょう。

歯の消しゴムおすすめの市販品

  • ・トゥースティック
  • ・クリアデント歯のピーリングスポンジ

電動歯ブラシ

歯の黄ばみやくすみの原因となっているのは、歯の表面に付着した着色汚れです。 磨き残しがあると、歯の表面や歯の間に付着した汚れは次第に落ちにくくなってしまうので、歯を白く保つためには毎日の歯磨きでしっかりと汚れを落としきる必要があります。 そんな方には、簡単にしっかりと歯磨きができる電動歯ブラシがおすすめです。 超音波振動でしっかりと汚れを落としてくれるから、磨き残しの心配もありません。 メーカーによってはステイン除去モードが搭載されている商品もありますよ。

電動歯ブラシおすすめの市販品

  • ・音波振動ハブラシ ドルツ (パナソニック)

歯を白くするならオフィスホワイトニングも

ここまでは、歯を白くする方法としてセルフケアの方法を紹介してきました。 しかし、どんなにセルフケアをしても歯が白くならないという方もいらっしゃるでしょう。 歯科医院で施術を受けるオフィスホワイトニングは、ホワイトニング効果が高いことで知られています。 歯科医師でなければ使えない薬剤を使用するので、セルフケアとの効果の差は確かにあるでしょう。

しかし、歯科医院でオフィスホワイトニングを受けるには高額な費用が必要です。 1回の施術で数万円かかることも珍しくなく、きれいで白い歯を保つためにはホワイトニングに通い続ける必要も出てきます。 いくらホワイトニング効果が高いとはいえ、毎回数万円の費用を負担するのは難しいという方も多いのではないでしょうか。

オフィスホワイトニングよりも低価格なホワイトニングバー

そこで、おすすめしたいのが、ホワイトニングバーのセルフホワイトニングです。 ホワイトニングバーでは、歯科医師で結成された研究チームによって独自開発されたジェルを使用したセルフホワイトニングを、1回あたり5,080円(税込)で受けることができます。 オフィスホワイトニングよりも低料金でしっかりと歯を白くすることができますよ。 自分での施術となりますが、スタッフがしっかりと説明してくれるので安心です。

ちなみに、歯を白く保ちたいという方には、定期コースもおすすめです。 1回あたり3,680円(税込)~でセルフホワイトニングが可能となっています。続けやすい価格なので、きれいな歯を維持することができます。 お近くに店舗については、公式サイトから探してみてくださいね。

https://whiteningbar.jp/

この記事は歯科医師が監修しております
歯科医師 岡本恵衣
ホワイトニングバー専属歯科医師 岡本恵衣
https://whiteningbar.jp/
簡単予約はこちら 新成人キャンペーン ブライダルホワイトニング 学割 専用歯磨き粉購入ご検討の方

出店情報

ホワイトニングバー
全店舗一覧(13店舗)

順次オープン予定
神戸三ノ宮店

順次オープン予定
京都四条河原町店

順次オープン予定
札幌すすきの店

順次オープン予定
吉祥寺店

順次オープン予定
博多店

順次オープン予定
熊本店